ストーリーの方程式

オープニングで惹きつけられたお客様は、
次に、ストーリーへと読み進めます。

今度は、オープニングと違い、長い文章となるので、
余計に文章を書くのに頭を悩ませる人が多いでしょう。

大体どんな風に書けばいいのかさえ分からない、、、
そう思っている方にも、しっかりとストーリーが
書けるようになるようお伝えしていきます。

ストーリーを書くには

 
実は、このストーリーを書く際にも、
方程式があるんですね^^
  
ですので、今から紹介する方程式に
当てはめて文章を作ると
簡単に書けます。
  
それでは、早速進めていきましょう。
  

ストーリーの方程式とは

 
ストーリーの方程式は、
「悩みへの取り組み」→
「障害」→「葛藤」→
「発見」→「成功」

 
主に、この5つです。
この5つが書けていれば、
そこに新たなステップを付け足して、
より詳しく書いていくこともできます。
  
まず、
「悩みへの取り組み」から説明します。
  
もし、私が売りたい商品が「英語教材」だとしましょう。
だとしたら、ストーリーの最初は、
英語を勉強するという取り組みです。
  
では、なぜ、英語を習得したいのか?
というところで、私は男なので、
多くの男性の願望でもある、
「パツ金美女とSEXしたい」という目標にしますね^^
  
どうしても、東京、六本木で、
金髪美女を口説き落としてSEXしてみたい!
  
それには、英会話ができなければ、
話にならない・・・よし英語を勉強しよう!
  
と高い志を持って勉強をはじめた・・・
ここまでが、「悩みへの取り組み」です。
  
次に、
「障害」です。
  
英語を勉強しはじめたはいいが、
学生時代は英語に興味がなく、
全然勉強してこなかった。
  
日々、ドリルの問題を解いていくが、
結局、1日の勉強時間は限られているし、
英語が身についているのかも1人では判断できない・・・
  
「障害」は、こんなところです。
障害では、理想と現実との距離を表します。
  
次に、
「葛藤」です。
 
葛藤では、もう諦めた方がいいのか・・・
いや、でも目標を達成したい・・・という
止めてしまおうか、続けようかの部分を書きます。
  
こんなことでは、金髪美女を口説けるのは
何年先になるか分からない。
  
そもそも、口説ける保証なんてないし、
いっその事止めた方がいいのではないか、、、
  
ここまでが「葛藤」です。
  
次に、
「発見」です。
 
ここでは文字通り、
今までとは別の方法を発見するというパーツです。
  
私は英語の勉強を諦めてしまう前に、
今取れる限られた時間の中で、
もっと効率の良い勉強法はないのかと考え、
いろいろな英語教材を調べていました。
  
そんな時、この「英語教材」と出会ったのです。
この英語教材は、私の限られた時間を最大限に活かし、
  
金髪美女を口説くのに最も必要な
英会話力とリスニング力を短期間で
大幅にアップできたのです。
  
この英語教材を手にしてからは、
MP3の音声ファイルをスマートフォンや、
ポータブルプレイヤーに入れて持ち運べるため、
  
時間の無い私でも、移動中に英語を勉強でき、
ネイティブの発音に耳が慣れていくのが分かりました。
  
音声の中には、自分のパートもあるので、
質問に答え、実際に外人と生で会話しているかのような
雰囲気を味わえます。
  

ここまでが「発見」です。
今までと違う真新しい何かを発見したことを書きます。
  
最後に、
「成功」です。
 
4ヶ月間の勉強の後、
まだまだ勉強不十分と思いながらも、
  
はやる気持ちを抑えきれず、
私は東京の六本木の外人が集まる
飲み屋さんに足を運びました。
  
緊張で胸の鼓動が聞こえてきそうな中、
思い切って店内に突入。
  
あたりは色んな国の外人だらけ、
僕は、まずカウンターに向かい、
お酒を頼み一気飲みして気合を入れました。
  
次に、店内に
金髪の綺麗な女性がいないか
見渡しました。
  
数名いたと思います。
  
中でもとびきりの美女が、
僕の席の一番近くにいたんです。
  
緊張しながらも、
僕は、金髪女性にアイコンタクトを
送り続けていました。
  
すると、たまたま金髪美女は
こちらを見てきて、
  
僕と目が合ってしまいました。
そしてなんと、金髪美女は
僕の目を見てニコッと微笑んでくれたのです。
  
もう、僕のハートには
矢が刺さってしまいました。
  
今しかない!と思い。
  
金髪の女性に
思い切って話しかけました。
  
もちろん、
相手は僕が英語があまりしゃべれないのは、
最初の一言二言で感じたでしょう。
  
それでも、彼女は笑顔で話を聞いてくれて、
なんとか、私も彼女が話す内容を
理解できました。
  
「成功」については
この辺にしておきましょう。
  
あとの物語は、適当に、アドレスを交換して、
3回目に会った時に、ホテルに行けました。
めでたしめでたし・・・みたいにしておきましょう。
  

この状態だと話の繋がりがおかしいので、
「悩みへの取り組み」から「成功」まで
スムーズに話が繋がっているかを編集し、
最終確認をしてストーリーを仕上げます。
  
ストーリーは、「成功」の後に
付け加えることのできるパーツもあります。
  

たとえば、
成功の後、次々に成功の連続をしたり、
その方法を別の人に伝えて実践させたら、
その人も成功できた。など。
  
最終的には、「成功」のパーツの後に
  
中卒、英語の通信簿は3年連続1だった
自分でも短期間で聞き流すだけで
できるようになりました。
  
もし、あなたも英会話を短期間で
簡単に習得したいとお考えなら、
私と同じように、この教材を
手に取ってお試しください。
  
とか、
次はあなたの番です。
のような文言を入れ、
促すという流れで、
商品に興味を持たせたまま
ストーリーを書き終えます。
 

最新情報をチェックしよう!

ストーリー最新記事8件

>”人を動かす”セールスライティングの教科書

”人を動かす”セールスライティングの教科書

文字だけで価値を伝える 最高の技術をあなたに
本物のセールスライティングのスキルを身につければ
セールスレター、レポート、メルマガ、ブログ、アフィリエイト
どんな場所でも商品を売ることができます。

CTR IMG